海における注意事項

沖縄旅行の醍醐味といえば海でしょう。
海水浴やマリンスポーツを楽しむことが沖縄旅行の目的としている人も多いものです。
一言に海を楽しむといってももちろん注意すべきことがあります。
ここでは海に関する注意事項を紹介していきましょう。
まず沖縄の暑さに注意です。
沖縄の厚さはそれだけで体力を消耗するので、意外とつかれるものです。
休息や十分な睡眠をとってから海に入るようにしましょう。
海を甘く考えていると重大な事故につながるのはどこでも同じですが、旅行で浮かれた気分だと更にその危険性は高くなります。
ビーチにはそれぞれに注意事項があるので、看板などで確認しておきましょう。
マナーを守って海水浴を楽しむ必要があります。
また、近くの飲食店などに入る際には水着だけでなく上着などを羽織るようにしましょう。
場所によってはバーベキューが禁止されていることもあるので、ビーチの利用規約にそって楽しむようにしましょう。
シュノーケリングを楽しみたいという人もいるでしょう。
マリンスポーツを楽しむ際には、必ずガイドを付けるようにしましょう。
もちろん慣れている人は問題ないかもしれません。
初心者が自分一人でマリンスポーツをするのは危険です。
また、使用する道具の整備はしっかりとしておきましょう。
海には危険な生物が潜んでいます。
ハブクラゲは沖縄でもっとも被害報告の多い生物の一つです。
他にもオニヒトデやオニダルマオコゼ等危険な生物も多いです。
知らない生物に無闇に触らないようにしましょう。

関連記事: